2010夏・家族サービス その2 ★南紀白良アドベンチャーワールド

0 Comments
kすけ
2010年夏の家族旅行2日目は南紀白浜アドベンチャーワールドへ行きました。
アドベンチャーワールドには4年ほど前に嫁の両親と兄弟家族そろって行ったことがあります。
その当時はパンダの赤ちゃんが生まれましたなんてやってました。

つい最近のことと思っておりましたが、何時の間にやら4年も経っておりました。
その当時、長男は3歳、次男は1歳でベビーカー引いて園内を回った記憶があります。
長男に来たことあるか聞いてみると全く覚えておりませんでした。

手始めにセンタードーム・怪獣館へ行き、ホッキョクグマの赤ちゃん、ラッコ、ペンギンを見て楽しみました。
この時期、この場所は涼しくて天国のような空間です。
子供達の反応も上々でした。

次にサファリーワールドへ行きました。
aws1.gif
サファリーワールドを一周できるケニア号に乗り込んで草食動物と肉食動物の観覧です。
サファリーワールドではケニア号以外にスカイアドベンチャー号やサファリキャラバンなど別途有料の乗り物もあります。
aws2.gif
有料の乗り物に乗るともっと動物に接近できるようです。
その他にも体験ツアーなど数点用意されておりますが、開園前から並ばないとチケット買えないようです。
当日9時過ぎに到着したのですが、門が閉まっているのに長蛇の列があったのでなんだろうと思っていたら、
ツアーのチケットを買うために並んでいたのです。
屋外の動物は夏ばてなのか動きが鈍いので子供達もいまいち反応は悪く退屈そうでした。

その後に観覧車に乗ってパンダランドへ行きましたが、パンダもいまいち動きが無いのでウケが悪かったです。

こちらがビッグオーシャンです。
aws3.gif
4年前は見れなかったイルカショーをやっているところです。
イルカショーはこんな感じです。
awsdolphin.gif
これまで「みさき公園」「須磨海浜水族園」「イルカ島」でイルカショーを見たことありますが、
アドベンチャーワールドのイルカショーはスケールが違います。
プール内に現れるイルカの数が全然違うので迫力満点でした。
上手く写真撮れませんでしたが10頭くらいはいたように思います。

無難に楽しめましたが、チケットが高い!!
入園券は、
●大人:3,800円
●小人:2,300円

となっております。
入園後のアトラクションは別料金です。
我が家は大人2人と子供2人なので、入園料だけで12,200円は高すぎです。
アドベンチャーワールド前売券を購入することで少し割引されます。

1日目の白良浜で突然の豪雨に遭いカメラが故障したので、ハンディーカムでの撮影になり、
良い写真は撮れませんでした。

高くつきますが、アドベンチャーワールドのイルカショーはお勧めです。

しかし、私が子供の頃ってアドベンチャーワールドの象徴と言えばシャチでしたが、
2005年に死んでから居なくなったようです。
シャチの分もイルカの数で十分対応できているかもしれません。
スポンサーサイト



kすけ
Posted bykすけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply