固定資産税をeLTAXで納付 ★クレジットカードの有効活用

0 Comments
kすけ
固定資産税は毎年口座振替で納付しておりました。
今年度からeLTAXを利用することでクレジットカードで支払うことができるようになりました。
口座振替の場合、特定の口座しか指定できず、ネットバンクが使えないという不便な面がありました。
クレジットカード払いであれば好きな口座から引き落とすことが可能となります。

本日、区役所に行って固定資産税の納付方法を口座振替からeLTAX対応に変更しました。
窓口で少し面倒なやり取りがあり、役所の担当の方は何度も手数料がかかるけどいいですかと確認されました。
役所としては口座振替の方がいいのでしょうかねぇ。

eLTAXによるクレジットカード払いにはシステム利用料がかかりますが、クレジットカードのポイント還元の方が上回ります。
P-oneカードで支払うことで1%分のキャッシュバックとなるので損はしません。
eLTAXのシステム利用料金は
・1万円まで37円(税別)
・1万円超の1万円ごとに75円(税別)
です。
この手数料はシステムを1回使う場合であり、1回に複数の支払いをまとめることができます。
固定資産税は四半期ごとに土地と家屋に分かれた8分割の金額となっております。
eLTAXの支払いは1万円ごとに行うのが一番お得ですが、1分割の金額が1万円を超えるものが出てきくる場合があります。
すべて1万円未満であれば1万円未満の組み合わせで支払いを繰り返せばよいのですが、
そうでない場合は2万円の組み合わせを探します。
私の場合は土地が1万円未満で家屋が1万円超でしたので、1万円未満と2万円未満の組み合わせが一番お得でした。
自動車税の納付に続いて、固定資産税をeLTAXで納付しました。
ponecardtrewtdt.jpg いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー
P-oneカードの申し込みはポイントサイトのモッピーを経由するとさらにお得です。

eLTAXでの支払いは5回に分けて行いました。
システム利用料とポイント還元を差引くと200円分の還元得となりました。
薄利ですが主目的は引落口座ですのでeLTAXを活用していきたいと思います。
スポンサーサイト



kすけ
Posted bykすけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply