電気ケトル買い替え ★電気ケトルは国産メーカー

0 Comments
kすけ
2011年1月に購入した電気ケトルが壊れてしまいました。
電源ボタンを押しても稼働しません。指で押し続けると電源ランプが点灯しておりますが、お湯が沸くまで押し続けられません。
故障した電気ケトルは象印マホービン製で7年ちょい使いました。

故障したので電気ケトルを買い替えました。
前回購入時にはいろいろ考えて、国産メーカーでも高目の象印マホービン製を選びました。
7年以上使ってみて、転倒などの危険なことは一度もありませんでしたので、買い替えには価格を重視しました。
前回と同様にメーカーを絞り込んでの選択です。
前回同様の象印マホービンとタイガー魔法瓶に絞り込みました。
象印マホービンは転倒時の漏れ出しも防止機能が売りのようです。
 
最近の電気ケトルは湯沸かし時に出ていた熱い蒸気が出なくなっているようです。
こちらも特にやけどしそうになったこともないので、どちらでもいいのですが、小さい子供が居る家庭には必須ですね。

機能や特徴ではどちらでも良かったので、価格でタイガー魔法瓶のPCH-G080を購入しました。
容量は前回同様に800mlです。
600mlでも良いように思いましたが、消費電力も同様なので大は小を兼ねると言うことで800mlにしております。
スポンサーサイト
kすけ
Posted bykすけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply