RCCMの登録 - 申し込みから登録通知までの時間 -

0 Comments
kすけ
先日申請していたRCCMの登録証が届きました。
RCCMの登録は試験合格後に行うことができます。
毎月14日と月末締めで登録手続きが行われるようです。
登録日は申請書の着日が1日から14日であれば登録日は15日、15日から月末であれば登録日は1日となります。
3月14日着できるよう簡易書留の速達で郵送した結果、3月15日付でRCCMの建設環境に登録されました。
登録証はこんな感じです。
rccmkensestukankyoutouroku.jpg 
合格証と同様ですが、合格証がA5サイズであったのに対して登録証はA4サイズです。
RCCMの試験対策はRCCMフリーダウンロードパスが得策です。

登録日とあわせて有効期限が記載されております。
登録から4年間有効とのことで、4年後に更新する必要があります。
CPDのポイントを稼いで更新費用を支払う必要があります。
費用は会社持ちなのでいいのですが・・・
有効期限付きというところが国家資格と違って安っぽいというか更新料稼ぎというか面倒な資格であるとの感覚です。
やっぱり死ぬまで有効な国家資格の方が良いですね!

3月13日に速達で送付して、登録証は3月24日に届きましたので申請から10日ほどかかりました。
技術士の場合は随時登録のようですが、RCCMは月2回の登録ですので注意してください。

次は技術士にチャレンジですね。
スポンサーサイト
kすけ
Posted bykすけ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply