家族で初スノーボード ◆箱館山スキー場 

2 Comments
kすけ
昨日、家族で初めてのスノーボードに行ってきました。
ゲレンデは箱館山スキー場です。
箱館山スキー場を選んだ理由は、近くてキッズパークがあってノーマルタイヤで行ける点で選びました。
六甲山人工スキー場やびわ湖バレイも検討しましたが、キッズパークが無いようだったので却下しました。

箱館山スキー場はノーマルタイヤで行けるゲレンデですが、ロープウェイで1km程上りますので、
都市型な割りに積雪は良好なのです。

小学3年生の長男はスノーボードやってみたいということで珍しく意欲的です。
次男は聞くまでもなく滑るのは無理な状態でしたのでキッズパークでゆき遊びになりました。

板やビンディングやブーツは、子供の成長を考えるとレンタルの方がお得だと思いました。
ウェアはレンタルよりも購入の方がお得感があったので購入しました。
kidspir.gif


ちょっとおしゃれなものでも意外と安く購入することができます。
3回ほど利用するとレンタル代をペイすることができます。
年1,2回の日帰りなら可能と思います。

ゴーグルニット帽もネットで簡単に手に入れることができいます。

出発は午前4時にしました。
早めに到着して一眠りする予定でした。
ノーマルタイヤで行けるゲレンデとして選んだ箱館山スキー場でしたが、
この寒波で最後の上り坂850のところで路面の積雪と凍結でノーマルタイヤでは上れなくなりました。
念のため用意したタイヤチェーンの出番がやってきました。
カーメイト(CARMATE) 簡単装着 BIATHLONシリーズの決定版 非金属タイヤチェーン バイアスロン・クイックイージー ブラック QE10カーメイト(CARMATE) 簡単装着 BIATHLONシリーズの決定版 非金属タイヤチェーン バイアスロン・クイックイージー ブラック QE10

カーメイト(CARMATE)

商品詳細を見る

練習通りものの10分で2本のタイヤにチェーンを装着することができました。
距離は短かったけど上り坂で凍結混じりだったので不安でしたが難なく上っていきました。
頂上に到着すると車両は20台程度と一番乗りの部類でした。
1時間ほど遅く出発していればタイヤチェーンはいらなかったかもしれません。

途中でマクドナルドで朝食していたのもあり到着は7時過ぎてました。
小休憩はしたものの寝ることはできませんでした。

ゲレンデの積雪状況は最高でした。
hakodateyama1.gif
コースは短いけどきれいな新雪斜面を滑り降りることができ気持ちよかったです。

hakodateyama2.gif
キッズパークには動く歩道があり初心者練習も楽ちんです。
私が始めた20年ほど前にはこのような便利な道具はありませんでした。
初心やは歩いて緩斜面を上ってコケながら滑ったものです。

hakodateyama3.gif
箱館山スキー場の醍醐味は、何と言っても頂上から見下ろす琵琶湖です。
雪がちらつき雲の多い天候でしたが、壮大な琵琶湖を見下ろす景色を見ながら滑るのも気持ちいいものでした。

家族ずれにはおすすめです。
今回の初スノーボードですが、嫁はブーツ故障(長らく放置でボム部が腐っていた)のため次男とともにキッズパークのみ、
長男は初めてのスノーボードなのでリフト券不要(キッズパーク入場料のみ)とあり私だけリフト券を購入しました。
箱館山スキー場の割引を探しましたが、ローチケ.comでクーポン券1,000円付き1日リフト券が5,000円しかないようです。
1日券購入すると山上でのレンタルが20%OFFになるとのこともありました。

しかし、何故か嫁が子供たちにクロックスを穿かせていたのです。
次男は雪用ブーツがありましたが、長男はスノーボードのブーツをレンタルするので用意しておりません。
クロックスでは山上へは行けませ~ん。
ってなことで、駐車場近くのレンタル屋さんで急遽予定変更で借りることになりました。

ここで箱館山スキー場のお得情報を手に入れました。
箱館山スキー場の駐車場へ入る手前にいくつかレンタル屋さんがあります。
板をレンタルする場合は、このレンタル屋さんの駐車場を無料で利用することができるのです。
しかも、レンタル代は1日券に付いている山頂レンタル代20%OFFと同様の20%OFFとなったおりました。

子供用のレンタルセット3,500円が2,800円でした。(700円お得)
駐車場代が無料だったら1,700円お得だったのに・・・

箱館山スキー場でレンタルされる方はロープウェイ駐車場手前のレンタル屋さんの無料駐車場がお得です。

長男はジェイボードで遊んだことあるようで、スケーティングと直滑降はすぐにできたのでびっくりしました。
次男は昼食後飽きてきたようで少しぐずりましたが、長男はスノーボード気に入ったみたいです。
今シーズンもう一回行くと約束して帰ってきました。

さすがにアラフォーにはつらく、嫁と共々帰宅後荷物を下ろして21時ゴロ寝つきました。
今回のスノーボード日帰り旅行で要した費用は以下の通りです。
●駐車場代とリフト代・・・13,000円
●朝食、昼食、夕食・・・840+4,050(クーポン千円適用後)+3,500=8,390円
●高速代(堺IC~箱館山)・・・2,650円
合計:24,040円
スポンサーサイト



kすけ
Posted bykすけ

Comments 2

There are no comments yet.
荒野鷹虎  
kすけさんへ!!

めずらしい記事ですね^^。
箱館山って蝦夷の函館かと思いました。笑)
子ども向きななだらかなスキー場ですね。
たまには、家族サービスよいですねー。!

2012/01/31 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   
管理人  
荒野鷹虎さんへ

リフトに書かれたローマ字から「はこだてやま」と読むようですが、「はこたてやま」と入力しないと漢字変換できません。(ATOK)
車を買いかえたことをきっかけに、今のうちしか旅行できないかもと思い、出かける機会を増やすようにしました。
年2回ほど行ければと考えております。

お小遣い稼ぎばかりしていると家族から総スカンくらいそうなので・・・

2012/01/31 (Tue) 22:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply