弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RCCM答え合わせ -平成30年度 RCCM 道路 -
先日受験してきたRCCMの答え合わせを行いました。
答え合わせはRCCM受験を応援するページさんの掲示板から収集しております。
結果はこんな感じになっております。
rccm2018answer2.jpg
問題IIと問題IV-(1)が75%で、問題IV-(2)は道路を選択しており100%満点の予測です。

RCCMの合格基準は総合60%以上とのことで、問題I~IVの各問題で50%未満は足切りとなります。
点数が読めない記述問題を50%と想定すると、択一式問題は70%以上を獲得していれば良いことになります。
ってことで、択一式問題は十分獲得できてそうだということがわかりました。
試験直後は問題IIが以外と過去問少なかった感じで厳しいかと心配しておりましたが、まったく問題なしです。

記述問題も用意したものを100%発揮できたので、落ちるとしたら経験文が部門にそぐわなかった場合のみです。
自分の実績が道路部門としてふさわしくないとの判断が下ればあきらめがつきます。
3部門目ですので、経験文の言い回しで少し工夫して道路チックに作文しております。
まぁ道路部門って言ってしまえば適用範囲はかなり広いと思いますので大丈夫と思っております。
RCCM試験の対策は3年連続RCCMフリーダウンロードパスを購入にお世話になりました。
もうお守りのようなもので、フルセットで購入する必要なさそうですが購入しております。
3,000円振り込むことがルーティーンになってますね。

3月の合格発表が楽しみです。



浮かれてる暇はなく、来月の環境計量士に向けてこの記事で頭を切り換えます。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCM 道路部門を受験 - 3部門目は問題IIがやばい -
本日、RCCM試験を受験してきました。
今年は道路部門でエントリーしました。

RCCMは問題IIIの対策が鍵で出題内容を想定して、回答文を準備しております。
昨年の建設情報の時はCPDと予測して外れてしまい焦りました。
今年は人材確保育成・生産性と予測して、想定分を用意しておりました。
ほぼビンゴで、①人材育成のあり方②働き方改革のあり方との出題で、
想定分が①課題②あり方としていたのでその場でアレンジしての対応となりました。
キーワードもほぼ想定文で対応できました。
ダイバーシティだけ入れることができませんでした。
問題IIIの予測はRCCMフリーダウンロードパスのうち平成30年度RCCM試験突破マニュアルの予測で◎から選んでます。
今年も◎のうち2つ当たりましたね!!

ってなことで、一番心配していた問題IIIをうまく切り抜けたかと思ったのですが、問題IIの択一問題がよくわかりませんでした。
試験前の現場続きで休んでいなかったこともあり問題IIIの記述後に疲れが出てきたことも影響したかもしれませんが・・・
択一問題はRCCMフリーダウンロードにある択一オンライン練習問題で過去問をこなすだけの準備でした。
今年の択一問題は過去問そのままってのが少なかったように思います。
問題IIで足切りの50%を切ってる可能性があります。

択一問題の回答はこんな感じです。
rccm2018answer1.jpg
掲示板 for RCCM応援ページで臨時掲示板が出たら正解予測入れていきたいと思います。
専門の道路はやはりあまり回答できませんでしたが、10/30ですのでより確実なもの10個選択しました。

今年は思わぬところでやばい状況でハラハラしております。
択一問題の正解確認でアウトorセーフをはっきりさせて早く安心したいです。


試験自体は途中退出でき、午前1時間半、午後3時間で回答できましたが、めっちゃ疲れました。
疲れがたまっていたのかもしれませんが、技術史第二次試験より疲れた感じです。
午後試験直前に飲んだアリナミンVの効果も感じられませんでしたね。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

道路使用許可申請の申請料金納付方法変更 - 申請書のバーコードに苦戦 -
現地調査時に警察協議を行い道路使用許可証を出してもらうことがあります。
平成30年10月よりその道路使用許可申請時の手数料納付方法が変更されました。
収入証紙からバーコードを読み取って料金精算する方法に変わっております。

これに伴い、大阪府警の公表している道路使用許可申請書の様式も変わっております。
doroshiyoubarcode1.jpg
上段にバーコードが2つ着いております。
大阪府の道路の使用許可は1号許可が2,500円で2号許可から4号許可が2,000円となっております。
他府県では一律2,000円とかが多いと思います。
1号許可から4号許可とは道路交通法第77条第1項の一号から四号を指します。
申請に要する費用についてはどこに定められているのか分かりません。

このバーコードですが、Wordで作成した資料に用いる際には注意が必要です。
Acrobatで150%表示している上記資料ではバーコードが潰れてしまっております。
600%に拡大するとこんな感じになっております。
doroshiyoubarcode2.jpg
右端の3本ラインをみるとよく分かると思います。

大阪府警の道路使用許可申請書のバーコードはJAN13という仕様です。
Acrobatで600%拡大したものをスクリーンショットするか、JAN13でバーコードを作成して大きさを調整するかで代用可能です。
バーコードのサイズは見本に合わす必要があります。
バーコードはバーの太さと間隔だけ合ってれば読み取れます。

面倒なことするようになったと思いましたが、大阪府が収入証紙を廃止したためのようです。
バーコードを読み取る方法をとったのは道路の許可申請窓口で許可内容を選択できるようにしたためのようで、
申請窓口で不要なバーコードに取り消し線を入れて精算窓口で支払いを行います。
精算窓口では取り消し線の付いていないものを処理しません。
なんて面倒なやりとりなんでしょう。
一律2,000円にしておけばこのようなことは不要だと思いますが。

バーコードを潰れないように貼り付けるだけで何時間もかかったような気がします。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

平成30年度技術士第二次試験筆記試験合否通知が届く
7月に受験していた技術士第二次試験の合否通知が届きました。
技術士第二次試験の合否通知は10月30日発送とあり、大阪府の我が家には11月2日に着きました。
郵便の場合は翌日か翌々日に着くと思いますが、遅いのは不合格のせいかは分かりません。

合否発表は10月30日に技術士会のホームページにて公表されておりましたが、自信がなかったので確認してませんでした。
結果は予想どおり残念な結果でした。
gijyutsushigouhi2018.jpg
必須科目は事前の正答発表により確認していたとおり、ギリギリセーフでした。
選択科目でだめでした。
結果表の見方がわかりにくいのですが、よく書けたと思ったIIが「C」でその場の思いつきで書いたIIIが「A」で、
選択科目総合で「B」となっているようです。
IIについては、1問目は書けましたが、2問目のアセスでやはり厳しい結果となったのでしょう。
不合格って書かれると、わかっていてもショックですね。

平成30年度技術士試験合否決定基準を見ると必須科目60%以上、選択科目60%以上となっております。
すべて「A」でないといけないと思ってました。
選択科目IIの「C」は納得できませんが、IIIの「A」もギリギリと思いますので、仮にIIが「B」であっても総合は「B」と思います。
最低でもAが2個とBが1個は必要か・・・
筆記試験の成績及び結果に関する問い合わせは一切応じないとのことですが、A,B,Cではなく点数で表記して欲しいですね。
総合「B」と言われても惜しかったのか否か分かりません。
記述式の場合、採点者による判定差が出ると思いますので、運もあるような気分になりました。

技術士第二次試験の対策には鳥居直也氏のフリーダウンロードを用いました。
今回は策時間が短く準備不足が要因でしたが、資料どおりに時間をかけて対策すれば合格できそうだと思いました。

来年、新制度による試験になるので悩ましいと思いますが再チャレンジすることになります。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格 - ジャンル:学校・教育




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ベルメゾンネット






NTTフレッツ光







プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム




この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する