弱者のネット活用術

Category中華モンキー★ミニモトモンキー 1/4

中華ゴリラを長期間放置でエンジン始動しにくい - キャブレター清掃で一発始動 -

中華ゴリラの調子が悪いです。走り出して5分ほどでスロットルを回すとストールするので実質使用できません。冬の間は寒いこともあり修理も怠り放置しておりました。久々に中華ゴリラの不調を確認するためにエンジン始動を試みると50回ほどキックしないとエンジンが始動しなくなりました。エンジンが始動しにくい場合にキャブレターを清掃すると回復するとの情報を得たので試してみました。用意したものは金属トレイ、キャブレター...

  •  0
  •  0

中華ゴリラおオイル交換 - 4576km -

中華ゴリラのオイル交換を行いました。走行距離は4576kmと前回交換から600kmほどしか走ってませんが時間がたったので交換してみました。  中華エンジンにはSUPER ZOILが必須です。エンジンが吹けずに困っております。調子のいい時は5分ほどは走行できるのですが、暖気したころにスロットルを回すとガス欠したようにプスンと止まります。エンジンオイルが古くなったからかなぁと思ったのですが関係ありませんでした。...

  •  0
  •  0

バイクカバー購入 - カーポートがあっても埃だらけ -

中華ゴリラのバイクカバーを購入しました。我が家の駐車場にはカーポートがついているのですが、2週間ほど乗らなければ塵だらけになります。ずぶ濡れにはなりませんが降雨時には湿気があるようで錆が生じてきます。暑くなってきてバイクに乗ることが増えてきたのですがバイクカバーを被せることにしました。バイクカバーはピンキリなのですが、安価すぎるとマフラーの熱で溶けたりするので溶けないものを選びました。熱が冷めるま...

  •  0
  •  0

中華ゴリラのブレーキシュー交換でカックンブレーキ解消 ★雨天時のドラムブレーキがロックするカックンブレーキ対策

以前から雨天時に降臨のドラムブレーキがカックンとロックしてしまうことがありました。雨天時の乗車がないので放置しておりましたが、調べてみるとカックンブレーキということが分かりました。ブレーキシューを交換することで解消するとの情報がありましたので交換することにしました。交換するブレーキシューはキタコのブレーキシューを選びました。中華製キットバイクはモンキーのブレーキシューが合いました。パッケージはこん...

  •  0
  •  0

中華ゴリラのリアタイヤ交換 ★合わせホイールのタイヤ交換に苦戦

中華ゴリラのリアタイヤが消耗していたので交換することにしました。キットバイクNo008ベースなのでリアタイヤのサイズは130/60-10の超扁平特殊タイヤです。日本製のタイヤが欲しかったのですが中国製しかありませんでした。モンキータイヤ130/60-10(チューブ付属) MINIMOTO(ミニモト)posted with カエレバ バイク用品・パーツのゼロカスタム Amazon楽天市場現在はミニモトで売り切れかも。田中商会なら入手できそうですね...

  •  0
  •  0

中華ゴリラのオイル交換 - 3996km -

中華ゴリラのオイル交換を行いました。走行距離は3996kmです。1年半ぶりのエンジンオイル交換で1000kmごとの交換になります。交換したエンジンオイルは毎度のことながらHONDA ULTRA S9です。 廃油は廃油処理箱にて普通ごみで処分しました。中華エンジンには添加剤が必須で、Super ZOILを添加しております。Super ZOILは1L用を購入するのがお得です。...

  •  0
  •  0

中華ゴリラからガソリン漏れ キャブのオーバーフローと思いきやガソリンホースひび割れ

中華モンキーからゴリラタンクに変えたので1回の給油で400km以上走れると期待しておりましたが、270kmほどでエンストしました。急に燃費が悪くなったのかと思ったら、ガソリンが漏れて居るではありませんか。中華キャブ時代にもガソリン漏れがあり、キャブのオーバーフローが原因でした。キャブを交換して1年でオーバーフローするなんて・・・しかも日本製に変えたのに。おかしいなと思いながら、キャブをオーバーホールしてみまし...

  •  0
  •  0

中華ゴリラのオイル交換

中華モンキー改め中華ゴリラのオイル交換をしました。前回のオイル交換が2101.7kmでしたので、約千キロ後の3050.7kmでオイル交換することにしました。オイルはいつも通りのHONDA ULTRA S9でスーパーゾイルを混入します。スーパーゾイルの振動低減効果はかなり体感できたので、高額添加剤ですがやめることができません。スーパーゾイルの単価を抑えるため450mlを購入しました。  約千キロ走行後のオイルはこんな感じで真っ黒です。...

  •  0
  •  0

中華ゴリラにリアキャリア装着 - ゴリラ・モンキーで荷物運び -

ゴリラ純正シートのHONDAロゴが見にくいのと利便性を考慮してリアキャリアを取り付けました。ゴリラベースのリアキャリアは錆が目立ちにくい黒を選択。 リアキャリアとテールランプとウィンカーがセットのものもあります。さらに、後部付属品として、テールランプを新規に購入しました。元々あった中華ベースでも良かったのですが、LEDが良かったのでクラッシックタイプのテールランプを購入しました。 リアキャリアを購入してみた...

  •  0
  •  0

中華ゴリラのタンクキャップにカバーリング装着

中華モンキーから中華ゴリラに変身しましたが、さらに、タンクキャップにカバーリングを装着してドレスアップしました。ゴリラ化してタンクが目立つようになり、タンクキャップが貧相でした。そんな中華タンクキャップにカバーリングを装着するだけで見栄えがかなりアップしました。 取付は簡単で、もとのタンクキャップにカバーリングをかぶせて六角小ネジで締め付けて固定するだけです。横から見た方がもっとよさがわかりやすい...

  •  0
  •  0

中華モンキーのタンク交換でゴリラに変身 - 9Lタンクで長距離使用 -

中華モンキーのタンクを交換しました。きっかけはシルバーメッキの剥がれでした。メッキが浮いてきてこんなに汚くなりました。写真を撮ってる私の顔も写りません。どうせタンクを交換するならガソリン容量を増やしてはとの安易な考えで、ゴリラもどきの9Lタンクを購入しました。 タンクについているガソリンコックにフィルターが付いておりました。中華製タンクは錆がひどく、キャブレターのフロートが動かなくなりガソリンが漏...

  •  0
  •  0

中華モンキー振動対策 その7 - ステーターコイルベース交換でクランクシャフト3点支持 -

中華モンキーの振動に悩まされておりましたが、過去6回の振動対策によりかなり振動を抑えることができました。ただ、振動が消えたわけではありません。5千回転で最も強い振動になる特徴から、回転系による振動と想像できフライホイールの回転が5千回転で共振してそうです。やはり、中華モンキーの振動はクランクシャフトの回転が主要因だと思います。そこで、今回はクランクシャフトを支持できるステーターコイルベースを付けてみ...

  •  0
  •  0

中華モンキー振動対策 その6 エンジン支持補強

中華モンキーの振動対策第6弾になります。だいぶ振動が抑制されてきたのですが、まだ満足できません。今回はたけあき223さんが紹介されているエンジン支持追加を参考に工作しました。用はエンジンの2点支持から3点支持に変えることで、発生した振動を分散させる高価を狙うと言うことです。紹介されている記事のようにアングルを組むのは少し見栄えが悪いので工夫してみました。フレームにねじ穴が一つありましたので、そこにL型ア...

  •  0
  •  0

中華モンキーの燃費 ★キャブレター交換で燃費向上 - キャブレターは日本製!! PE24 -

中華モンキーのキャブレターを交換してから燃費が格段に向上しました。既設キャブは中華製のVM22で25~30km/hでした。交換直前にはキャブのオーバーフローによるガソリン漏れもあり、10km台に落ち込んでおります。キャブレターからのガソリン漏れもあり、日本製のキャブ(TAKEGAWA製PE24)に交換しました。中華モンキーの燃費の推移を紹介します。PE24に交換した後の燃費は45~50km/Lとなっております。モンキーの燃費と言えば50kmく...

  •  0
  •  0

中華モンキーの後輪またもやパンク - 特殊サイズタイヤにダンロップのチューブを装着 -

先日、パンク修理した中華モンキーですが、ふと見るとまたパンクしておりました。チューブを出してみたら、また、穴があいております。今度は内側で、前回と同じように避けたような穴です。その他にももろくなっている箇所があり、ゴムが腐っているような感じでした。パンク修理しても三度パンクしそうなのでチューブを交換することにしました。交換するチューブは日本製からダンロップのチューブを選びました。ただし、中華モンキ...

  •  0
  •  0