弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RCCM答え合わせ -平成30年度 RCCM 道路 -
先日受験してきたRCCMの答え合わせを行いました。
答え合わせはRCCM受験を応援するページさんの掲示板から収集しております。
結果はこんな感じになっております。
rccm2018answer2.jpg
問題IIと問題IV-(1)が75%で、問題IV-(2)は道路を選択しており100%満点の予測です。

RCCMの合格基準は総合60%以上とのことで、問題I~IVの各問題で50%未満は足切りとなります。
点数が読めない記述問題を50%と想定すると、択一式問題は70%以上を獲得していれば良いことになります。
ってことで、択一式問題は十分獲得できてそうだということがわかりました。
試験直後は問題IIが以外と過去問少なかった感じで厳しいかと心配しておりましたが、まったく問題なしです。

記述問題も用意したものを100%発揮できたので、落ちるとしたら経験文が部門にそぐわなかった場合のみです。
自分の実績が道路部門としてふさわしくないとの判断が下ればあきらめがつきます。
3部門目ですので、経験文の言い回しで少し工夫して道路チックに作文しております。
まぁ道路部門って言ってしまえば適用範囲はかなり広いと思いますので大丈夫と思っております。
RCCM試験の対策は3年連続RCCMフリーダウンロードパスを購入にお世話になりました。
もうお守りのようなもので、フルセットで購入する必要なさそうですが購入しております。
3,000円振り込むことがルーティーンになってますね。

3月の合格発表が楽しみです。



浮かれてる暇はなく、来月の環境計量士に向けてこの記事で頭を切り換えます。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCM 道路部門を受験 - 3部門目は問題IIがやばい -
本日、RCCM試験を受験してきました。
今年は道路部門でエントリーしました。

RCCMは問題IIIの対策が鍵で出題内容を想定して、回答文を準備しております。
昨年の建設情報の時はCPDと予測して外れてしまい焦りました。
今年は人材確保育成・生産性と予測して、想定分を用意しておりました。
ほぼビンゴで、①人材育成のあり方②働き方改革のあり方との出題で、
想定分が①課題②あり方としていたのでその場でアレンジしての対応となりました。
キーワードもほぼ想定文で対応できました。
ダイバーシティだけ入れることができませんでした。
問題IIIの予測はRCCMフリーダウンロードパスのうち平成30年度RCCM試験突破マニュアルの予測で◎から選んでます。
今年も◎のうち2つ当たりましたね!!

ってなことで、一番心配していた問題IIIをうまく切り抜けたかと思ったのですが、問題IIの択一問題がよくわかりませんでした。
試験前の現場続きで休んでいなかったこともあり問題IIIの記述後に疲れが出てきたことも影響したかもしれませんが・・・
択一問題はRCCMフリーダウンロードにある択一オンライン練習問題で過去問をこなすだけの準備でした。
今年の択一問題は過去問そのままってのが少なかったように思います。
問題IIで足切りの50%を切ってる可能性があります。

択一問題の回答はこんな感じです。
rccm2018answer1.jpg
掲示板 for RCCM応援ページで臨時掲示板が出たら正解予測入れていきたいと思います。
専門の道路はやはりあまり回答できませんでしたが、10/30ですのでより確実なもの10個選択しました。

今年は思わぬところでやばい状況でハラハラしております。
択一問題の正解確認でアウトorセーフをはっきりさせて早く安心したいです。


試験自体は途中退出でき、午前1時間半、午後3時間で回答できましたが、めっちゃ疲れました。
疲れがたまっていたのかもしれませんが、技術史第二次試験より疲れた感じです。
午後試験直前に飲んだアリナミンVの効果も感じられませんでしたね。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

平成30年度技術士第二次試験筆記試験合否通知が届く
7月に受験していた技術士第二次試験の合否通知が届きました。
技術士第二次試験の合否通知は10月30日発送とあり、大阪府の我が家には11月2日に着きました。
郵便の場合は翌日か翌々日に着くと思いますが、遅いのは不合格のせいかは分かりません。

合否発表は10月30日に技術士会のホームページにて公表されておりましたが、自信がなかったので確認してませんでした。
結果は予想どおり残念な結果でした。
gijyutsushigouhi2018.jpg
必須科目は事前の正答発表により確認していたとおり、ギリギリセーフでした。
選択科目でだめでした。
結果表の見方がわかりにくいのですが、よく書けたと思ったIIが「C」でその場の思いつきで書いたIIIが「A」で、
選択科目総合で「B」となっているようです。
IIについては、1問目は書けましたが、2問目のアセスでやはり厳しい結果となったのでしょう。
不合格って書かれると、わかっていてもショックですね。

平成30年度技術士試験合否決定基準を見ると必須科目60%以上、選択科目60%以上となっております。
すべて「A」でないといけないと思ってました。
選択科目IIの「C」は納得できませんが、IIIの「A」もギリギリと思いますので、仮にIIが「B」であっても総合は「B」と思います。
最低でもAが2個とBが1個は必要か・・・
筆記試験の成績及び結果に関する問い合わせは一切応じないとのことですが、A,B,Cではなく点数で表記して欲しいですね。
総合「B」と言われても惜しかったのか否か分かりません。
記述式の場合、採点者による判定差が出ると思いますので、運もあるような気分になりました。

技術士第二次試験の対策には鳥居直也氏のフリーダウンロードを用いました。
今回は策時間が短く準備不足が要因でしたが、資料どおりに時間をかけて対策すれば合格できそうだと思いました。

来年、新制度による試験になるので悩ましいと思いますが再チャレンジすることになります。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格 - ジャンル:学校・教育

RCCM試験対策にRCCMフリーダウンロードパスを購入 ★RCCMはAPEC-semiにお任せ!
RCCM試験の対策にRCCMフリーダウンロードパスを購入しました。
RCCM試験については今年で3年連続の受験で、3部門目のチャレンジになります。
試験対策にAPEC-semiが販売しているweb教材を活用しております。
このアイテムを活用することで試験対策時間が大幅に短くなります。
試験対策の期間としては概ね一月を予定しており、その内6割は過去問アプリを用いて通勤時を活用します。
したがって、実質、机に向かって行うお勉強は1週間ちょいって感じです。

今年は道路での受験ですが、部門は経験作文が書ければ良いので、2,3日で原稿作成と覚え込みを行います。
最も重要なのは問題3の管理技術力を問う論述式問題です。
この重要な問題3はAPEC-semiの鳥居さんの予想がおもしろいように当たるのです。
鳥居さんが予想する◎の3題を抑えておけば確実です。
この問題3の対策に要する時間が4日ほどと考えております。

その他の択一問題は4択ということもあり、非常に簡単です。
時間の無い人ほどRCCMフリーダウンロードパスはお勧めです!!
通勤電車内で過去問のオンライン演習問題と択一問題100本ノックを繰り返し行っておけば十分です。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

計量士国家試験の受験申込 - 環境計量士(濃度関係)に挑戦 -
連日の試験申込ですが、計量し国家試験の受験申込を行いました。
環境計量士の濃度関係に挑戦します。
濃度関係は2009年度と2013年度に申し込んでおり、2009年度は仕事の都合等により受験できず、2013年度は惨敗でした。
今回は5年ぶりの挑戦になります。

環境計量士の濃度関係の受験に申し込んだのは先日の技術士第二次試験のできが悪かったからです。
技術士は建設部門の建設環境での取得を目指しているので、環境基準や規制法が関係しているので環境計量士の試験範囲を
勉強することは技術士取得にもつながると考えました。

計量士の試験は例年3月の第1週目でしたが、今年から12月の3週目に変わっております。
昨日申し込んだRCCMの試験が11月の2週目なので、タイトなスケジュールなのですが、一気に勉強したいと思ってます。
10月中旬までは環境計量士の試験対策に集中する予定です。
騒音・振動関係は取得済みですので、試験は午前のみですが化学が苦しいです。
勉強するにしても化学は頭がフラフラします。
分析と計量で点数を稼がなければと目論んでおりますが、化学で挫折しないよう粘り強くいきたいです。

気合いを入れ直すことから、対策本を買い替えました。

まずは出費することで自分を追い込みたいと思ってます。
前回と同じ本ですが、一部情報が新しくなっております。
基本的な内容は同じなので、古い教材でも問題内容にも思います。

他にもいろいろありますね。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCM資格試験に申し込む - 道路部門に挑戦 -
RCCM資格試験の申込を行いました。
今年は道路部門での受験です。
技術士第二次試験を終えて、来年の技術士第二次試験を見据えての記述練習も兼ねております。
試験の負け癖が付くのも嫌なので今年度中に確実に合格しておきたいです。

RCCMについては昨年と一昨年に建設環境と建設情報を受験しており、どちらも合格しているので3部門目の挑戦になります。
試験は11月11日(日)なので10月中旬から勉強しようと思っております。
3部門目になると業務実績証明書にあげる業務が少なくなってくるのでいろいろ考えました。
業務実績に関する問いが半分を占めるので、受験する部門の業務実績が3件はなければ受けることができません。
道路部門は道路に関することであれば何でも当てはまりそうなのですが、建設環境部門で使った実績をそのまま使うのも
いかがなものかと思い試行錯誤しました。
道路に関する業務でも環境というキーワードを除く内容で3種類の実績を書きました。

RCCMは4年ごとに更新が必要で、CPDポイントを4年間で250ポイント貯める必要があります。
RCCMに合格で20ポイント貯まり、更新でも10ポイント貯まるので、4部門連続で合格できたら効率的かと思ってます。
昨年思ったことは年間50ポイントを貯めるのは結構大変だと言うことです。
今年も合格して、20CPDポイントをゲットしたいです。

RCCMの受験対策を効率的に行うにはこちらがお勧めです。(毎年8月前後に販売開始)



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

技術次第2次試験受けてきました - 建設部門 建設環境 -
7月16日に平成30年度技術士第二次試験を受けてきました。
部門は建設部門で選択科目は建設環境です。
昨年第一次試験に合格したので初めての挑戦でした。

択一式の必須科目Iの回答が煮詰まってきていますので私の回答とあわせて紹介します。
gijutsushi2ji2018.jpg
必須科目Iでは20問中15問を選択して、5択で回答する問題です。
回答するに当たり、回答の自信度を付けながら問題用紙に回答し、自信のあるものから解答用紙に記載しました。
自信度は●と▲に分けた結果、●が9問と▲が7問で回答できたものが合計16問だったので、問題選択に迷いませんでした。
予想回答はSUKIYAKI塾の臨時掲示板より引用しました。
技術士の合否判定基準は必須科目と選択科目でそれぞれ60%以上とのことですので、必須科目はギリ合格ラインです。
自信のあった問題は9問中7問正解してそうだったのでそれなりの確率ですが、▲の正解率が低すぎです。
試験前に発熱し、のどの痛みが残っていたので試験当日の朝に風邪薬を飲んでいったことが影響したのか・・・
第一次試験と同様に選択科目の建設環境の問題で間違えております。
解答しなかったI-5がどのような影響を及ぼすのか・・・
資格試験は合格ラインにあるか否かなので、ギリでも満点でも同じです。
しかし、予想回答が1つでも悪い方にひっくり返ったらアウトですね!
必須科目で60%未満であった場合は選択科目は採点されないので、次年度に向けても何とかクリアしておきたいです。

選択科目IIでは専門の騒音が出たのでびっくりして1問目から書くことができました。
騒音の問題は60%以上の作文ができたと思います。
ある程度書けたので目が覚めました。
その他は外来種と風力発電所の建設事業を選択しましたが、60%以上の作文は厳しいかと言う感じです。

選択科目IIIは環境負荷の小さな都市を選択しました。
なんとか作文しましたが、60%に届かないかな~

明らかに勉強不足でしたので、試験会場に向かうのもつらかったのですが、その割には試験でがんばれました。
来年、再チャレンジしようと思います。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

技術士第二次試験申込書提出 - 建設部門 建設環境 に挑戦 -
本日、技術士第二次試験の申込書を送付しました。
昨年度の第一次試験の続編です。
技術士は第二次試験を合格しなければ登録することができません。
技術士の第二次試験は筆記試験と口頭試験からなり、筆記試験は択一式と記述式からなり合格率が10%台の狭き門です。

技術士の部門は建設部門の建設環境を選択しました。
一昨年のRCCMで選択した分野と同じです。

技術士の試験申込書はAcrobatで入力できますのでRCCMより簡単に作成できます。
ただ、業務経歴票に業務内容の詳細を記載する必要があり、申込時にすでに試験が開始されているような感じです。
筆記試験合格後の口頭試験ではこの業務経歴票により質疑されるとのことで、
技術士にふさわしい文面にする必要があるとのことです。
業務内容の詳細についてはRCCMのときに作成した内容を720字以内に収まるように修正して作成したので
あまり時間を要しませんでした。

技術士第二次試験対策はRCCMと同様に鳥居直也さんに頼っております。

まだ今年度の筆記試験対策資料が出てないので、
オンライン練習問題を通勤電車内で繰り返すことで択一試験対策を行っております。
技術士第二次試験対策は鳥居直也氏のフリーダウンロードがお勧めです。
3月の年度末を終えて一息ついた気分になっており、暇な割に勉強にあまり時間を割けておりません。
試験まで3ヶ月切ったので筆記試験対策を進めていかないとやばいです。

勉強のエンジンがなかなかかかりませんが、
受験料に14,000円とフリーダウンロードに4,000円で合計18,000円も支払っているので取り返せるようがんばります。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCM登録証と携帯登録証が届きました! ★RCCM建設情報
3月12日に簡易書留で申し込んでいたRCCM建設情報ですが、本日、登録証と携帯登録証が届きました。
申し込みから10日間です。
2018rccmtorokusyou.jpg
登録手数料は22,680円と高いです。
私の場合は会社で精算できるので問題ありませんが、この金額払ってまで建設情報部門って役に立つのかは微妙です。

昨年に引き続いてRCCMの登録を行うことができました。
3月15日から登録されておりますので、平成30年度の初っぱなの業務から名乗ることができます。

こういったものが送られてくると次のチャレンジに対するモチベーションが上がりますね。
資格取得は、価値癖を付けることも大切だと思います。
RCCMの受験対策はこちらがお勧めです。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCMの合格証届く ★RCCM建設情報部門登録
本日、RCCMの合格証が届きました。
rccmpassdeed201803.jpg
昨年度と比べると会長が変わってます。

早速、登録の準備を進めますが、登録方法が変更されており、登録の手引きにRCCM登録申請書が付いておりません。
RCCM Web申請システムで申請するようになっております。
愛用しているFierFOXでは応答しませんでした。
大っ嫌いなEdgeが安定してました。

Web登録手続きは、
(1)メール登録
(2)登録申請請求
(3)登録申請内容入力
(4)登録手数料支払い
の流れで行います。
支払いもWeb手続きで、クレジットカード払いができます。

登録の手引きにある説明はわかりにくいですが、登録申請書作成手続きは1時間半ほどで完了します。
各入力シートの確認メールが届くまでに10分ほどかかります。
支払い確認は30分ほどかかりますので、辛抱強く待ちましょう。

RCCM登録申請書、住民票、登録されていないことの証明書、写真(たて3.0cm・よこ2.5cm)2枚を3月14日着で
建設コンサルタンツ協会に送付すれば完了です。

RCCMの受験対策を格段に効率的にするにはこちらがお勧めです。(例年8月前後から販売)



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCMの合否通知届く ★祝 RCCM建設情報部門合格
昨年11月に受験したRCCM試験の合否通知が届きました。
3月1日に建設コンサルタンツ協会のHPに公表されていたので結果はわかってましたが、合否通知票は翌日に届きました。
今年度は昨年度に引き続いての受験で、部門は建設情報部門です。
合否通知票は昨年度と同様で、合格と書かれているだけです。
rccmok2017.jpg
今年度は3月15日までに合格証書等を発送するとあり、昨年度の3月10日に発送すると異なっております。
3月15日に届いたのでは今年度中に登録することができません。
何とか3月13日に届いてくれたら、今年度中に登録できるのですが・・・
次年度業務の技術者名簿への記載や更新のことを考えると年度続きで登録したいので、3月9日発送してくれればいいのですが。

建設コンサルタンツ協会に高い受験料払っているのですから、早期発送していただきたいものです。

その他に作文が何点だったのか気になりますがわかりません。

今回の試験では問題Ⅲの予想が外れてしまいましたが、キーワードを与えてくれるので何となく作文できました。
RCCMの作文は原稿埋めれば50点はあるのでしょうかねぇ。
マークシートで各問題70点とっておけば、作文は埋めればOKって思えば簡単な試験です。
経験文さえ作ることができれば、まだ取得できそうなのですが、道路部門の経歴がかけるか微妙ですね。
道路部門の業務メンバーに無理矢理入れてもらうとか。

RCCMの試験対策はRCCMフリーダウンロードパスがおすすめです。
これがあればJACICのRCCM資格試験受験準備講習会には参加する必要がありません。
私は1度もJACICのRCCM資格試験受験準備講習会に参加したことがありません。
鳥居直也さんのRCCMフリーダウンロードパスだけで十分です。
RCCMフリーダウンロードパスは例年8月前後に販売が開始されます。

建設情報部門って何の役に立つのでしょう。
私の場合は業務でシステム検討やシステム構築が含まれることがあるので、
担当者としてその関係部門の有資格者であることは客先への信頼感を得るアイテムとして便利なものと考えております。
技術士にない部門である建設情報部門が、
国が発注する業務の管理技術者への要件に含まれることがあるのかと言うことを考えると、建設情報部門の価値は微妙です。
どうせ建設環境部門の更新手続きが必要なので、ついでに持っていて損はありません。
今年度、CPD50ポイント獲得するのは大変でした。

私の場合は会社からお小遣いもらえる利点があります。(これが受験の主目的)
ポイントサイトでアンケート答えまくるよりRCCMに合格する方がコストパフォーマンスが1000倍以上良いかも!!



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

技術士第二次試験対策開始 ◆フリーダウンロード2018購入
今年のチャレンジとして技術士取得を掲げておりましたので、技術士第二次試験対策を始めることにしました。
RCCMとは違って合格率が10%台前半の試験であるため、今から準備することにしました。
技術士の試験対策はRCCMのときと同様に鳥居さんに頼ります。

本日、鳥居直也氏のフリーダウンロードがリリースされましたので早速購入することにしました。

技術士第一次試験用にと思って昨年購入した内容を一通り見ておりますが、変化点等更新されていると思っての購入です。
明日から通勤時に100本ノック等の演習を行うことができます。


資格試験の合格の秘訣は勉強道具にお小遣いを投入することです。
合格すれば会社から報酬もらえる制度があるので、先行投資して合格後に回収します。


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

平成29年度技術士第一次試験成績通知書届く ★祝!合格
平成29年度技術士第一次試験成績通知書が届きました。
成績通知書と一緒に合格証が入っておりました。
合格発表は12月14日(木)にホームページで公表されていたので、合格は確認できておりましたが合格証が今日届きました。
gijutsushi1seiseki.jpg

技術士第一次試験の成績は自己答え合わせ通りでまぁ合格点ってとこです。
合格基準が50%なので余裕でしたが、不通の60%基準で見ると余裕ではありませんでした。
勉強方法は過去問解答で、専門科目は4年分の過去問を解いて準備しました。
 
基礎科目と適性科目はもう少し過去問やっておけば良かったかもしれません。

資格試験は受かれば良いんです。
合格証ははがきサイズでこれまでに最もしょぼい合格証です。
gijutsushi1gokaku.jpg
A4サイズでスキャンした状態です。

技術士第一次試験合格や技術士補では役に立たないのでこれでもいいのですが、品素すぎます。
技術士第二次試験に向けて下調べしようと思います。

来年度で決めたい!!


  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

RCCM答え合わせ - 平成29年度 RCCM 建設情報 -
先日受験してきた平成29年度RCCM試験の答え合わせを行いました。
答え合わせの方法は択一問題正解を語る臨時掲示板2017の問題2問題4-1を参考にしました。
問題4-2についてはRCCM受験を応援するページで建設情報がないので、自力で回答を作りました。
答え合わせの結果を紹介します。

rccm2017ans2.jpg
問題2は7割正解の予定です。
問題4は1と2の平均になるようです。

問題4-2がギリギリでしたが、簡単な問題のミスありました。
21は小数点以下を含みますが、2進数を10進数に変換する問題でごっつぁん問題でしたが足し算間違えました。
11と16は勉強になりました。
11ではHTMLのようなマークアップ言語は文章を構造化するための言語でプログラム言語ではなかったのです。
16ではフラッシュメモリはランダムアクセスの読込ができないのか?よく分かりませんでしたが、消去法でbのようでした。
13はH28年度の変形版ですね。
1問損してます。

合格ラインは合計得点が6割で足切りが5割とのことですので、択一問題は余裕で合格ラインを超えております。
問題2と問題4ともに7割ですので、2割の貯金ができております。
したがって、筆記の問題1と問題2でどちらかが足切りにならない限り合格と見られます。

問題1は6割はあると思います。
しかし、問題3は丸暗記したものが外れてしまい、当日の試験時に即興で書いたので足切りの可能性があります。

期待感はあるのですが、筆記は得点が読めないので合格発表が不安です。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

平成29年度RCCM受験してきました。 - RCCM 建設情報に挑戦 -
昨年度に続いて平成29年度のRCCMを受験してきました。
今年は建設情報にトライです。

ネックは問題Ⅲでしたね。
昨年の経験から2,3週間前から準備した方が良いことは分かっていたのですが、ダラダラと今年は昨年より短い1週間弱から
の準備となりました。
建設情報は過去問演習資料がなかったので、4年分の過去問を作成するとこに時間取られました。
問題Ⅲの対策は昨年出題された「担い手確保・生産性向上」「維持管理」「CPD」と予想されており、
「担い手確保・生産性向上」が堅そうでしたが、同問題の出題変更の可能性があったので、
CPDから準備してしまいました。
試験情報はRCCMフリーダウンロードパスより得ました。
準備時間が足りなかったので、そのまま、CPD1本で試験に臨んだところ、あえなく外れでした。
◎から2問でてましたねぇ。
回答例に目をとおしていたので、何とか作文は埋めましたが、足切りか否かといったところです。

来年に備えて、建設情報のⅣ-2のH29年度版回答を作成しようと思います。
RCCMフリーダウンロードパスにあるような演習ツールの建設情報版が作成できたら紹介します。

その他のマークシートの回答はこんな感じです。
問題Ⅲの当て外れでモチベーション急降下したので、さっさと回答したのでまちがい多いかもしれません。
rccm2017ans1.jpg
掲示板に回答あふれ出したら答え合わせしてみます。

RCCMの対策はこれ一本でOKです。

問題Ⅲはここで予想された◎を丸暗記していれば、確実に合格ラインを超えると思います。



  ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ベルメゾンネット






NTTフレッツ光







プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム




この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する